体験談一覧

現在、掲載中のボラバイト先だけを見る

  • 女性(20歳)
  • 2017/11/2〜11/4
  • 園芸-jmot【香川県】

そりゃそうなのですが、花の収穫時期ではないとのことで、雑草取りをやらせてもらいました。家から畑まで自転車を走らせて、草を縫うようにしてむしっていく。少しくたびれたら形のいい飯野山を見上げて、かなり楽しくやっていました。空気はおいしいし、水筒に入れていただいたお茶もおいしかったです。また、エノコログサを収穫したり茎を切ったり、ドライフラワーの仕上がりを確認したりなど、園芸店らしい作業も経験することができました。

ボラバイトでは働いているというより生活しているという気分になりますが、今回はそれがより大きかったです。園芸-jmotのみなさんは、誰であっても、自分の日常にすっと招き入れることができる才があるのだと思います。
 
学生のため、短い滞在でしたが、その中で本当にすてきなところだなと感じました。講義をさぼってでもお世話になりたいくらいです。

あと、嬉しくて報告したかったのですが、いただいたアネモネの花が咲きました。朝と昼と夜で姿がくるくると変わってかわいらしいです。これからはより花を日常に取り入れていきたいと思っています。
  • 女性(33歳)
  • 2017/8/4〜9/20
  • 農園-mya【北海道】

2か月もの間、お世話になりました。

ボラバイト先での思い出は数え切れないほどありますが、印象に残っているのはたまねぎの根切りとオニオンピッカーです。
根切り作業は難しかったですが、たのしかったです。ボラバイトにこんな重大なお仕事を任せていいのかな、と思いましたが、貴重な経験をさせてもらいました。
ピッカーの上に乗っているときは、機械の高さから畑や遠くの山々を眺めるのが好きでした。チームワークによって、たまねぎが収穫されていくのをみていて、とても充実感がありました。

農家のみなさんは本当にやさしくて、あたたかくて、そしてなによりも仕事熱心で。私も働いていくうちに、すこしだけですが農業という仕事のおもしろさや厳しさを知ることができました。最後は本当に帰りたくなかったです。

車を貸していただき、道東をたくさん旅することができたことも、よかったです。たくさんのしあわせな気持ちを味わわせてくださって、感謝の気持ちでいっぱいです。
  • 女性(27歳)
  • 2017/7/18〜10/1
  • 農園-iwa【群馬県】

先に一つ言います、ここに過ごせたのは今までの人生最高の夏だった!

外国人の私はワーキングホリデービサで日本に来て、日本のアニメとゲームの影響でずっと日本の田舎生活を憧れて、そしたらこのボラバイトと言うサイト見つかった。一杯の野菜作れるし、宿泊、食事、給料、休みの時は車まで提供してくれるの農園-iwaを選んで、”きっとここならいい人生体験できるじゃないかなー”と思いながらここに行くと決めた。

初日駅に着いたらすぐ子供たちと出迎えされました、農業は人生初めてだから何も知らないままこんなすごいところに行った時はすごい感動しました!何も知らないの私に野菜作り方を丁寧に教えてくれた、しかもバイトの皆さんは私の想像よりずっと若かったので、最初の緊張感はすぐ無くして、体の筋肉は最初痛かったけど、でもすごい楽しくて、2週ぐらいはもう慣れ始めて、毎日の仕事後のご飯とお酒、たまにの温泉もすごい楽しかった!

バイト先の嫁さんとお母さんが作ってくれたのご飯はいつも美味しかった!自分で育てたの野菜を食べて、”このキャベツ、最初は小さいかったなぁ、いつの間にかもうこんなにでかくなったね”と思いつず、美味しく食べました!私も休みの時はご飯作りを手伝ったり、自分の国の料理を作って皆に食べさせったり、女の子のバイトさんと一緒にデサートを作ったりした、とても青春が感じれました!
それとバイトの皆さんと毎日仕事、ご飯も一緒だから、バイト先の家族もご飯一緒だから、皆のこと私はもう家族だっと思いました、”あ、これだ!私はずっと探したの欲しいの生活はこんな感じだよ!”本当にここで私にとって人生のとても大切の思い出をくれたの皆さんにありがとうございますた!

都会っ子の私にとって、最初はこんな生活はちゃんとできるかどうか心配したけど、でも最後は帰りたくなっちゃったんだ!XD
今後は野菜を食べる時、”これを作ったの農園さんたちお疲れ様です!”、ずっと感謝と尊敬の気持ちで美味しく食べるでしょ(笑)

ここの思い出、出会いも一生忘れない、もし今後はまだ機会があればまたここに行きたいっと思います!

Thanks for everything that I had been here with all my heart, looking forward to see all of you guys someday in somewhere!
  • 男性(26歳)
  • 2017/9/29〜10/18

山形の農家さんで枝豆とお米の収穫をお手伝いさせてもらいました。

枝豆は収穫、脱莢、選別、パック詰め。お米は収穫、籾すり、袋詰め。朝早く起きて体を動かし、しっかり3食食べ、夜ぐっすり寝る。とても健康的な生活でした。
農家さんのご家族に加えて、お手伝いに来る他の方々とも出会え、色々とお話をできたのも良かったです。

仕事で速さと丁寧さを両立させるという意識、大きいことを成すために小さいことを積み重ねていくという感覚、何かあったら地域の人たちで助け合う文化、など多くのことを学べた3週間でした。ありがとうございました。
  • 女性(25歳)
  • 2017/9/25〜10/6
  • ファーム-tksw【長野県】

私は9月下旬から10月上旬までお世話になりました。
作業内容は主に果実の収穫と袋詰めです。この時期の収穫物は和梨、洋梨、りんご、栗です。
りんごの収穫では品種の多さに驚いたり、食べ比べをしたりして面白かったです。和梨の収穫の時には朝一番のとれたてを食べさせてもらい、冷たくてみずみずしく今まで食べてきた梨の中で一番美味しかったです。栗の収穫では小布施の栗はとても大きく、イガから出す瞬間はニスを塗ったような艶があり、初めて見た時は感動しました。
職場の方たちも作業中の些細な疑問や質問に丁寧に答えて頂き大変勉強になりました。
仕事後もシェアハウスの方達にもとても親切にしていただき、良い思い出がたくさん出来ました。また長野の小布施町に来たいなと思いました。
  • 男性(29歳)
  • 2017/9/15〜10/3
  • ファーム-tksw【長野県】

農業体験は初めてでした。仕事も優しく教えます。
色々な果物の収穫も楽しいです。
他のボラバイターさんと一緒に仕事、食事も楽しかったです。皆さんの作るりんごパイ、りんごケーキ、ハヤシライス、ジャムは美味しかったです。皆さん色々お世話になりました。
ありがとうございました。
  • 女性(30歳)
  • 2017/10/9〜10/19
  • 農園-cda【山梨県】

秋なすの収穫の時期に10日間お世話になりました。
短い間でしたが、大変良くしていただき感謝しております。収穫は朝の薄暗い時間から開始し、一定の重さ以上の茄子を選んで切るという作業でしたが、見た目と実際の重さのギャップに驚きました。
その後お父さんやお母さん達プロの手によって仕分けられた茄子を箱詰めしますが、箱詰めにもコツがあり、やっと慣れてきた頃にはボラバイト期間の半分が終わっていました。一見簡単そうな作業でも、コツが必要だったりと、感覚をつかむのに時間がかかりました。
失敗もたくさんしましたが、お父さんお母さんはじめ、皆様の温かいご指導のおかげで楽しく過ごすことができました。ありがとうございました!!どの作業も面白かったです!
  • 女性(49歳)
  • 2017/10/8〜10/18
  • 農園-cda【山梨県】

茄子の収穫時期で終盤でした。今年は不作ぎみとのことでした。が、茄子の生長がとても早くて初体験の私にはたくさんとれているように思えました。
茄子のサイズがグラムで仕分けするときの微妙な差の判断には熟練の技が備わってくるようです。
短い期間でしたが農園-cdaの皆様との出会いに感謝です。大変お世話になりました。ありがとうございます。
  • 女性(35歳)
  • 2017/8/17〜9/23
  • 農家-kwar【石川県】

海と空と岩、その景色にただただ圧倒されるばかりでした。奥能登での生活は、疲れていた私を元気にしてくれたような気がします。

仕事は草刈り、溝掘り、稲刈りの手伝い、栗拾い、加工など、いろいろなことを経験させていただきました。
ひとつひとつの作業への取り組み方が、次の作業をやり易くもやりにくくもするということ、ものを大切に扱うことなど、社長には多くのことをその都度教えていただきました。
社長の仕事への真剣で熱い想いにとても勇気づけられました。厳しさの中にある優しさに、信頼や安心を感じました。そして、農業の大切さや可能性、おもしろさを教えていただきました。

毎日食事を作ってくれた奥さん、すぐに名前を覚えてくれていつも元気な子供たち、一緒に仕事をさせていただいて大変お世話になったお母さん、おばあちゃん、お父さん、おじいさん、どうもありがとうございました。貴重な経験をすることができました。
いろいろなことに挑戦させていただき、ありがとうございます。
それから一緒に仕事をしたみなさん、とても楽しかったです。
奥能登は祭も人もかっこいい。新たに日本を知ることができました。どうもありがとうございました。
  • 男性(19歳)
  • 2017/2/23〜3/8
  • ファーム-mmr【鹿児島県】

2週間ほどお世話になりました。広い空のもと海に囲まれながら徐々に島の暮らしに慣れていきました。都会で過ごしてきた僕にとってはそれがすごく新鮮で心地良かったです。

沖永良部島で過ごした日々は僕の人生を豊かにしてくれるかけがえのないものになりました。そして沈む夕日は最高です。それもこれも社長さんをはじめ農家の皆さん、ボラバイタ―のみなさんのおかげです。社長さんは素晴らしい方で、すごくしっかり話を聴いてくれます。たくさんお世話になりました。

素敵な時間をどうもありがとうございました。沖永良部島が好きになりました♪これからもどうぞお元気で!